accentuer


<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
よいお年を
 

更新できないまま、1ヶ月半近く経ってしまいました。
特に病気になったわけでもなく、わが家はみんな元気です。

11月後半から2週間は、仕事漬けの毎日で、夜こども達と7時くらいに寝て、深夜1時ごろ起きるという生活をしてたり(我ながらびっくり!でも充実していて楽しかった)。仕事が終わったあとは、娘の用事で、毎日何かしら予定があって、バタバタと一日が過ぎていき・・・・クリスマス前の終業式の後、友人と企画したクラスのクリスマス会を無事に終え、その後、わが家もほっとクリスマス。
その後、姉のところに双子の男の子が生まれ、年末は、挨拶に行ったりと・・・・、今年やり残したことといえば、年賀状とこちらのブログの締めくくり。年賀状は、紅白歌合戦を見ながら書くとして、こちらの締めくくりはしておきたいと思い、最後のひとコマ。写真は、仕事漬けの2週間のあと、ほっと一息、お茶を入れて、クリスマスのシュトーレンを楽しむひとときのもの。熟成したシュトーレン、美味しかったあ。去年より、ずっと美味しくできたから、来年はもっとおいしくできるようがんばろう!
今月はたくさんの心に残る贈り物をいただいて、ここに記録してから年を越せないことが心残り・・・。新年にまた、ゆっくりと書き留めたいと思う。

最後に、ずっと心にあった考え事が、この1週間、急速に現実味を帯びて結論に至ろうとしている。自分のやりたいこと、娘達に望ましいこと、家族のふさわしい在り方、少し遠い将来のこと・・・・全部を叶えることはできないけど、最善の選択は何か?随分随分考えて、進むべき方向性が見えてきたような気がするのだ。
進むべき方向性が見えてきたとき、以前、仕事をしていたときに、仲のよい友人たちにからかわれて言われていた言葉を思い出した。「シオノさんは(私の旧姓)、動いてないと死んじゃうよねー(笑)」。
留まっていると死んでしまう・・・・そうかもしれない。恒に先(目標)に向かって、走り続けていたいと思う一年の締めくくりなのでした。そんなせっかちな私の、娘達に対する新年の目標は、(せっかちな分)「何事もゆっくりと対峙していくこと」なのでした(笑)。
皆様、よいお年を!

*↓うれしいコメント、ありがとうございます。お返事、年明けになってしまいますが、ご勘弁ください。

| diary | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | - | - |









http://accentuer.jugem.jp/trackback/201